鮫島 自己紹介へ

2024年1月から住宅ローン控除が変わります

こんにちは!管理課 サメシマです。

HPのスタッフ写真が変更されています!ぜひご覧くださいね。

(まだ撮影できていないスタッフもいますが…)

 

さて!2024年から住宅ローン控除の内容が変更になっています。

大前提として、取得したマイホームに2025年末までに入居しなければなりません。

(今後、法改正があるかもしれません。あくまでも現時点で、です。)

 

新築住宅の住宅ローン控除の借入限度額と控除期間は以下のようになります。

■認定長期優良住宅・認定炭素住宅・・・4500万円、13年

■ZEH水準省エネ住宅・・・3500万円、13年

■省エネ基準適合住宅・・・3000万円、13年

■その他の住宅・・・0円 ※2023年末までに建築確認を受けた場合は2000万円、10年

控除率はいずれも0.7%です。

新築住宅の住宅ローン控除の主な要件は以下の5点です。

■自らが居住するための住宅

■床面積が50㎡以上

■合計所得金額が2000万円以下

■住宅ローンの借入期間が10年以上

■引渡しから6ヶ月以内に入居

 

東洋ホームでは、標準仕様でZEH水準省エネ住宅に対応しています。(間取りによっては対応できない場合もございます)

オプションとなりますが、長期優良住宅にも対応できますので、ご相談ください。

 

省エネ適合住宅でないと住宅ローン控除は受けられません!

住宅ローン控除があるとないとでは家計への影響が大違いです。

家づくりを検討中の方は、お早めに工務店や住宅メーカーに相談されることをオススメします!

 

 \東洋ホーム公式SNS更新中/

LINEでお家づくりのヒントや最新情報を毎週配信中♪

友だち追加

インスタグラムで見学会ライブ配信やお客様の日々の暮らしを投稿中♪
インスタグラムはこちら

インスタ

ルームツアーや家づくりQ&A続々追加中♪
youtubeチャンネルはこちら

youtube

家づくりのアイデアやヒントが必ず見つかるストック型のSNS♪
ピンタレストはこちら

ピンタレスト

施工事例を続々と追加中♪

TikTokはこちら

TikTok

隙間時間に気になる記事をチェック♪
Facebookはこちら

FB

1ページ (全67ページ中)