ページトップへ

東洋ホームの家づくり

ZEHビルダー 株式会社ハウス・ライフ

ZEHビルダーとは

2014年4月の閣議決定「エネルギー基本計画」において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味でゼロとなる住宅(ZEH)の実現を目指す」とする政策目標が制定されました。

経済産業省は2016年4月、「住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)支援事業」におけるZEHビルダー登録制度の概要案を公表しました。この制度は補助事業執行団体にて登録要件を満たす工務店やハウスメーカー、建築設計事務所などを対象として公募を行い、「ZEHビルダー」として登録するものです。

当社では「平成28年ZEHビルダー登録申請」を行い、以下の通り2020年度に向けたZEH普及率目標を策定いたしました。

 

ZEHビルダー情報

事業者名     株式会社ハウス・ライフ

登録名称     株式会社ハウス・ライフ

電話番号     0985-26-1765

業種       住宅施工・住宅販売

住宅の種別区分  新築注文住宅・新築建売住宅

登録エリア    北海道以外の都府県

 

ZEH普及率目標(ZEH受託率目標)

平成28年度  5%

平成29年度  10%

平成30年度  15%

平成31年度  30%

平成32年度  50%

ZEH普及実績

平成28年度  0%

平成29年度  0%

平成30年度  0%

 

ZEH普及策

  • ZEHの周知・普及に向けた具体策

ホームページ、広告、パンフレット及び完成見学会等でZEH登録事業者であることを告知、ZEH基準の家づくりを知っていただけるようにアピールを行います。ZEH仕様で建築した住宅については、完成見学会を開催し、来場客にZEHの省エネ性、健康への寄与などのメリットをわかり易くご説明し、周知・普及に努めます。

 

  • ZEHのコストダウンに向けた具体策

サッシや断熱材等使用建材の見直しを行い、費用対効果を踏まえ、施工性にも配慮した選定を行っていきます。弊社のZEHに対する取り組みを地域の方々に周知し、全体的な集客率を上げ、受注率も上げ、年間を通して発注の安定化を目指し、コストダウンを図ります。

 

  • その他の取り組みなど

積極的に勉強会やセミナーに参加し、情報収集を行い、ZEHについてさらなる知識、技術の向上に努めます。

東洋ホームの家づくり