ページトップへ

よくあるご質問(Q&A)

Q59.住宅性能表示制度とは何ですか?

A.住まいの性能を評価したもの。

住宅品質確保法に基づく住宅性能表示制度を利用すれば、住宅を買う時や建てる時に、住まいの性能を相互に比較したり、希望の性能を設計者・施工者に伝えることができ、望みどおりの性能の住宅を手に入れることができます。

防犯、高齢者への配慮、構造の安定、音環境、光・視環境、温熱環境、火災時の安全、空気環境、劣化の軽減、維持管理・更新への配慮の10分野で性能を表示します。

 

このページを見ている方に人気の記事


 

■その他

Q36.リフォームとリノベーションの違いって?

Q37.スキップフロアとは何ですか?

Q38.暖炉は付けられますか?

Q39.落雷に対応する設備はありますか?

Q40.子供部屋をあとから仕切るのはいくらかかりますか?

Q41.設計士・コーディネーターはいますか?

Q42.防音についてはどうですか?

Q43.長期優良住宅で建てられますか?

Q44.長期優良住宅とは何ですか?

Q45.アフターサービスは??

Q46.施工だけお願いできますか?

Q48.お気に入りの照明やガラスなどを持ち込みたいのですが?

Q49.リフォームをお願いできますか?

Q51.工事中の現場を見ることはできますか?

Q53.注文住宅と建売住宅の違いは??

Q54.シックハウス症候群とは何ですか?

Q57.家相が気になるのですが?

Q58.住宅の保証はどのようなものがありますか?

Q59.住宅性能表示制度とは何ですか?

Q62.施工エリアどこまでですか?

Q63.最近聞く抗酸化住宅って何ですか?

 

もっと詳しく知りたい方はコチラ

 

 

よくあるご質問(Q&A)