ページトップへ

ニュースレター

2019年9月号ニュースレター

東洋ホーム ニュースレター9月号

まだまだ残暑の日がある中、お盆が過ぎると秋めいて来ましたね。

9月は「中秋の名月」と言われ、月が綺麗に見えるそうですよ。日頃、空を見上げる事も少なくなりましたが、ゆったりとした時間を作ってみるのも良いかもしれませんね(^▽^)♪

 

今年の十五夜はいつ?

今年は9月13日(金曜日)が十五夜になります。現在の新暦は旧暦と1~2か月のずれがあるため、「9月7日から10月8日の間で、満月が出る日」を十五夜としているそうです。縄文時代には月を愛でる風習があったといわれます。

十五夜の月見が盛んになったのは、平安時代。
月を見ながら酒を酌み交わし、船の上で詩歌や管弦に親しむ風流な催しだったそうです。とても優雅で風情がありますね(^▽^)

現代だと、ウッドデッキでお月見でしょうか?♪ウッドデッキにススキとお団子、良い雰囲気が出そうですね♪

お団子は、お月さまに見立て、健康と幸せを祈ったそうです(o^―^o)数にも決まりがあるそうです。

ススキは稲穂に見立て、七草を飾ることもあるそうです。魔除けになるとも言われていたそうですよ。

 

お供え物をするのはなぜ?

十五夜のころは稲が育ち、間もなく収穫が始まる時期。無事に収穫できる喜びを分かち合い、感謝する日でもあったそうです。

 

すらり ワークショップ開催中♪

2日…手形アート

3日…ハーブティーレッスン

5日…サンドアートハーバリウム

9日…メイク講座

10日…パーチメント

12日…メイク講座

13日…押し花アート

17日…パステルアート

20日…アロマ作り

24日…和の香り(お香作り)

アパレル・秋物大量入荷!

SUMMERセール残りわずかです!秋物が沢山入荷しております♪組み合わせ色々、ご試着下さい(^▽^)/

家づくりってまずは何から始めれば良いの?

家づくりの知識を収集し、本当に自分が住みたい家に気付くことがはじめの一歩です。どのようなお家に住みたいか、どのような暮らしをしたいのか、イメージを固めていきましょう。

この段階で正しい知識を身につけ、あなたの夢を実現してくれる会社と出会えるかどうかが、家づくり成功の秘訣と言っても過言ではありません。

イメージが湧かないという方もご心配なく。実際に理想の暮らし方をお話しいただき、または今の暮らし方をお話しいただければ、経験豊富なスタッフが一緒にイメージを膨らませてくれますよ!!

 


■注文住宅を建てたいと思い始めたけれど、何から進めていいかわからない方

→ 初めてのご相談

メリット1

さあ注文住宅を建てたいと思い始めたけど、何から進めていいのかわからない、と思っている方にお勧めなのは「見学会イベント」です。

展示場で、実際のお家をご体感頂きながらスタッフに気になることを質問してみて下さい。

「どれくらいの家がいくらくらいで建てられるの?」みんなが気になるお金の話。そこで住宅ローンのお得な選び方や、ご家族の収入から適正な住宅購入価格などをレクチャーいたします。

また、必要に応じて土地探しのお手伝いもいたしますので、具体的な希望地等ご相談ください。

開催予定のイベントを見る

 


 

■プライベートな事なので、他のお客様がいると話しにくい

→個別相談会

個別相談会

ご予算の事や年収、毎月のご返済など、またこんなイメージの家にしたいなど、他のお客様がいると、少し話しにくいと思っている方は、個別相談会・常設展示場ご見学がお勧めです。

こんなイメージの家にしたいという要望が、ハウスメーカーや地場の工務店ではわかってもらえなかった、という方が弊社に相談に来られることもあります。

個別相談予約はコチラ

ニュースレター