ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

ZEHの家

<2030年の家づくり基準>
ゼロエネルギーな暮らし

ZEHは、日本政府が2030年までに新築住宅の平均を目指すと掲げたこれからの家づくりのモデルです。

東洋ホームは国に登録されたZEHビルダー。東洋ホームの家で、ゼロエネライフを一足早く始めませんか?

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

ZEH(ゼッチ)とは、1年間に自宅で消費するエネルギーより、自宅で作るエネルギーの方が大きいかゼロになる家のこと。

住まいの断熱・省エネ・創エネのトリプル効果で、エネルギー収支がゼロ以下になるゼロエネルギー住宅です。

ゼロエネ

ゼロエネ2

2020年のZEH補助金について…

対象となる住宅:『ZEH』

交付要件の主なポイント:ZEHロードマップにおける「ZEH」の定義(下で解説)を満たしており、登録されたZEHビルダーが関与する住宅であること

<ZEHの定義>

  1. 強化外皮基準を満たした上で、UA値(宮崎は)0.6[W/㎡K]以下。
  2. 再生可能エネルギー等を除き、基準一次エネルギー消費量から20%以上の一次エネルギー消費量削減。
  3. 再生可能エネルギー等を加えて、基準一次エネルギー消費量から100%以上の一次エネルギー消費量削減。

補助額:60万円/戸

公募方法:先着方式

2020年9月現在は第三次公募期間(8/1~10/30)となっています。次回公募期間は11/30~1/8です。

公募期間中に交付申請を行い、原則として交付決定通知後に工事着手をする必要があります、着工後の申請は適用外となりますのでご注意ください。

東洋ホームでZEH住宅をご検討のお客様は申請を代行させて頂きます、詳しくはスタッフまでお問い合わせください♪

一般社団法人環境共創イニシアチブにて【環境省戸建ZEH】令和2年度 環境省によるZEH補助金についての概要が公開されております。

東洋ホームのこと|住宅性能と品質

ページトップへ